お知らせ 4月12日(月)10:00から30分ほど、サーバーのメンテナンス作業を予定しております。作業の間はconnpassのご利用が出来ません。ご迷惑をおかけしますが何卒ご了承ください。

このエントリーをはてなブックマークに追加

Mar

22

Neo4j ユーザー勉強会 #34

HUME, Neo4j APAC, GDS

Organizing : Neo4jユーザーグループ

Hashtag :#Neo4jUsersGroup
Registration info

無料

Free

FCFS
41/40

参加者への情報
(参加者と発表者のみに公開されます)

Description

オンライン(Zoom)

2021年初めてのMeetupを開催させていただきます。
GraphAwareのHUMEはGraph-Powered Insights Engineと言う全く新しいプロダクトです。デジタルツインをグラフデータベースで行うにはどうするかのヒントが得られると思います。それと、Graph Data Science Libraryは膨大なグラフの分析に使用されるライブラリーです。バージョンが上がるにつれて多くの機能が追加されました。HUMEのライブデモは今回が初だと思いますので参加よろしくお願いします。

参加者の皆様へ(当日の注意)

ZoomのURLは参加者には確認できるようになっています。

会場のご案内

Zoomで開催します。

1. HUME and Knowledge Graphs presentation (Graph-Powered Insights Engine, Lang:English)

概要

Alessandro Negro, Chief Scientist at GraphAware, delivers a presentation called Using Knowledge Graphs to predict customer needs, improve product quality and save costs, where he will present how knowledge graphs can be used to answer complex company questions. Moreover, he will demo a sample usage of Hume, the Graph-powered insights engine that has knowledge graphs at its core

GraphAwareのチーフサイエンティストであるAlessandro Negroは、「Using Knowledge Graphs to predict customer needs, improve product quality and save cost」と題したプレゼンテーションを行い、ナレッジグラフを使って企業の複雑な質問にどのように答えられるかを紹介します。さらに、ナレッジグラフをコアとしたGraph-powered insights engine「Hume」の使用例を紹介します。
GraphAware: https://graphaware.com

発表者 (Speaker)

Alessandro Negro(Chief Scientist at GraphAware, author of book: "Graph-Powered Machine Learning")
GraphAware

2. Neo4j - Serving you in APAC (Lang:English)

概要

This session will cover the marketing strategies and tactics that Neo4j APAC will be collaborating with partners to bring to the Community in APAC.

このセッションでは、Neo4jのAPAC(Asia-Pacific)がパートナーと協力してAPACのコミュニティに提供するマーケティング戦略と戦術について説明します。

発表者 (Speaker)

Daniel Ng
Senior Director of Marketing - APAC
Neo4j

3. Graph Data Science Library(GDS)入門 (Lang:Japanese)

概要

In this 30-min presentation, I will explain how to use Graph Data Science Library based on financial data using "Fraud Detection" in Neo4j sandbox.

Graph Data Science Libraryの使い方と特徴、応用例としてneo4j sandboxの「Fraud Detection」を利用して、金融系のデータを元にGraph Data Science Libraryがどのように使えるかを30分程度で説明します。

発表者 (Speaker)

竹花 洋明(Hiroaki Takehana)
クリエーションライン株式会社

内容に関しては変更されることがあります。

書籍の告知 (Books)

amazonで販売中のユーザーグループの書籍です。
『グラフ型データベース入門 Neo4jを使う』
AMAZONサイトへ

Media View all Media

If you add event media, up to 3 items will be shown here.

Feed

Koji Annoura

Koji Annoura published Neo4j ユーザー勉強会 #34.

03/08/2021 17:48

Neo4j ユーザー勉強会 #34 を公開しました!

Ended

2021/03/22(Mon)

19:00
21:00

Registration Period
2021/03/08(Mon) 17:48 〜
2021/03/22(Mon) 21:00

Location

Neo4jUGオンライン

Neo4jUGオンライン

Attendees(40)

YoshikiOsawa

YoshikiOsawa

Neo4j ユーザー勉強会 #34に参加を申し込みました!

shin s

shin s

Neo4j ユーザー勉強会 #34に参加を申し込みました!

mattsun

mattsun

Neo4j ユーザー勉強会 #34に参加を申し込みました!

near108

near108

Neo4j ユーザー勉強会 #34に参加を申し込みました!

enagatomy26

enagatomy26

Neo4j ユーザー勉強会 #34に参加を申し込みました!

emusu

emusu

Neo4j ユーザー勉強会 #34に参加を申し込みました!

ENOMOTOQ

ENOMOTOQ

Neo4j ユーザー勉強会 #34 に参加を申し込みました!

akiTanak

akiTanak

Neo4j ユーザー勉強会 #34に参加を申し込みました!

KSaka

KSaka

Neo4j ユーザー勉強会 #34 に参加を申し込みました!

robi10

robi10

Neo4j ユーザー勉強会 #34に参加を申し込みました!

Attendees (40)

Waitlist (1)

Korochan

Korochan

Neo4j ユーザー勉強会 #34 に参加を申し込みました!

Waitlist (1)

Canceled (1)